Sweet Davy

最愛のデイビーとの思い出と生きる

懐かしい晴れ着の思い出

ここしばらく体調がイマイチ
咳と鼻の不調が長引き。。すごく悪いわけではないのだけど。。
食欲もあまりなく体もだるい。。お医者には通っているのですが
咳は無理に止めないほうが良いです。。と言われるし。。もうちょっと我慢してと言われ。。でも私は辛い!
そしていよいよ口唇ヘルペスがでてきてしまい。。かなり弱っています
数年前。。心身ともに疲れ切っているときに初めて出現
それ以来体調が悪いことが長引いたり疲れたりすると。。同じ場所に現れるようになってしまいました

なので昨日はおけいこもお休み。。行きたかったのに~~
でもヘルペスが出ているのに行けませんよね

そんなわけで、ブログを更新するお話もなく。。
ブログを開く気力もなく(;´д`)
でも今日はだいぶ体調が良い感じです
咳も治まってきたみたいで・・先生の言う通りかもしれません
朝からお天気が良いのも一因??


そういえば、、数日前にお嫁ちゃんから送ってもらった写真を思い出しました
ホテルのひな祭り飾りを見に行った時の写真で。。
ママもsakiも着物姿。。sakiが着ていたのは三歳の時のお祝い着でした
外国の方などたくさんの方から話しかけられたようですよ。。

そうあの時の。。。


私が三歳の時に着た着物を洗い張りに出し、仕立て直し
e0256058_09305548.jpg
それをsakiが三歳のお祝いに着てくれました
私の時は同じ着物を2枚重ねて着たらしく。。同じものが2枚あったのです
仕立て直しの時に。。2枚分の着物地で一枚にして。。大きめに仕立ててもらったのです
なので6歳の今もちょうどよく着られるのです

30年前に娘にも着せました
この時も2枚重ねて着ていますね
e0256058_09305578.jpg
2013年11月sakiのお祝い
e0256058_012310.jpg
この時のブログには私の満面の笑顔が写ってました
私の着たものをこうして引き継いでもらえるって。。ほんとうにうれしいことです
着物だけが持つ魅力の一つではないでしょうか。。。
何年たっても色あせない美しさ。。。これも日本文化の一つです


こちらは私の7歳の祝い着!
娘、6歳の時のお正月に着せました
私の頃には作り帯なんてなかったのでしょうか。。
ちゃんと帯を結んだのですね。。この時、娘に私はどんな帯結びをしたのかしら・・覚えていません~
おしゃまなさんな表情ですね
写真を撮りながら。。私、子育ての幸せをかみしめていたのではないかなぁ。。。。。。
e0256058_09305419.jpg

実はこの着物、行方不明なのです
仕舞い無くし?それとも引っ越しの時。。着物の箱がなくなったとか。。
そういえば。。三歳の着物の被布も7歳の時のはこせこやかんざしの入った箱もないのです
ということは。。。着物も無くなっている可能性があります。。

その頃は着物に愛着もなく。。
あ~もうちょと管理をきちんとするべきでした!!!
何があって何が無くなったのか。。今になってはわからないのです

娘の七歳のお祝いの時もこの着物で・・と思って母にも新しいものは要りませんよ・・と伝えておきました
が。。
義母が。。。義兄のところの娘たちに誂えた着物があるからそれを着せなさい。。と言うのです
とっても良い義母でしたが。。すべて先々に決めてしまう人で断れず。。

記念の写真はこうなりました
当時の雰囲気の晴れ着です。。古典柄ではありません
e0256058_11503833.jpg

女性に生まれてよかった~~と思える思い出です

七五三の着物に関しては。。充分に着てあげているので。。よいのですが
問題は・・・振袖です

娘は。。お母さんの着物は柄が古臭いから嫌。。と言ってヽ(`Д´)ノフ
新しいのを誂えたのでした。。
着物には深い愛着がありますので。。処分はできないわ。。。
私が死んだ後に処分は子供たちにお任せしましょう。。
e0256058_10320964.jpg

[PR]
by Davymama | 2017-03-09 12:05 | おけいこ 着物
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31